アグリ事業部

sign.jpg

循環型の家づくりにこだわって徳島の製材屋さんと出会い、現地の人の林業への熱い思いを知りました。
『この滋賀でも恵まれた自然を生かして何かできるはず!』
そこから、野洲川のミネラル豊富な伏流水を利用した「びわこ山葵」の栽培が始まりました。
平成16年から歴史や科学的なデータや自然の仕組み関係を見つけだし、試行錯誤と失敗の繰返しにより独自の栽培方法により、このような立派で香り豊な山葵栽培が可能となりました。

他にも、自社で有機肥料をつくり無農薬・有機栽培米づくりにも力を入れています。
建築から出発した農業への取り組み。
農林漁業が自然循環できる生活を考えていきたいと思います。



野洲川の伏流水を利用したボックス式わさび栽培



米ぬかを使用し、疎植植えでつくる無農薬・有機栽培のコシヒカリ





お米や薪、手作り家具など販売中!


ショッピングモールにも出店中!