日本板倉建築協会のホームページが開設されました。

建築コンセプト
森林との共生を考えて、農林漁業が自然循環できる材料を使用し、その土地の気候・風土に合わせて、地域資源を生かした家づくりを施主・設計士・施工者と共に考える。 

板倉の家とは?
戦後の復興のために全国の山に大量に植えられた杉の板材をふんだんに使用し駆使し建てる家づくりです。石油系の建材をほとんど使用しないため、その地域の風土にあうシンプルで長持ちする家づくりが可能です。有機材ばかりなので自然分解できゴミがでないのもメリットの特徴です。
セルフビルドやハーフビルドも可能です。




施工例
2014年 石垣島の家
2014年 石垣島の家

2014年 石垣島の風景
2014年 湖南市の美容室

2013年 比叡平の家
2013年 馬淵の家
2012年 板倉カフェ

2011年 寝屋川の家
2011年 坂本の家


シックハウスでお悩みの方へ
自然素材を駆使して躯体から仕上げまでご提案できます。
電磁波対策も可能です。


「結い」方式で板倉の家を建てる
本来の伝統構法で施主が中心に協力して建てる「家づくり」


「板倉の家」仮設住宅
2011年夏までに福島県いわき市と会津若松市で200戸の板倉の仮設住宅が建てられました。


徳島ものづくり見学ツアー
究極のモノづくりを実感して頂けます。自分の目で吟味した材料を選んでから加工へまわす究極のこだわりが可能!


CRAFTMANストーブ
バイオマス燃料を活用し東北復興のお手伝い!シンプル構造でペレット&薪が燃やせてメンテも簡単!


完成後見学会( 守山市内 要予約)
無垢の住宅は経年変化を楽しむのですが、さてどのような暮らしぶりをされているかをお客様のご好意で拝見できます。

ー「板倉の家」から始まった生活から循環できる取り組みー   clickLinkIcon

薪のすすめ
薪ストーブとペレットストーブの普及を目指し、薪・ペレットの販売も産地直送。循環素材であるバイオマスで日本の山を活性します!

農業のすすめ
野洲川流域の平地で10年の歳月をかけて試行錯誤してできた山葵栽培はちょっとした工夫で可能です。琵琶湖は恵みいっぱいの淡水で可能性は無限大です!6次産業化プロジェクトに参加しませんか?
 

板倉カフェ
11月〜3月はCRAFTMANストーブ(ペレット&薪兼用タイプ)を焚いてます。

俺のかまど特別セット販売!
1年で800台以上売れてるヒット商品!
かなりコンパクトであなたも「かまど達人」
1合炊き、バーベキューと同時に楽しめます。


ペレットストーブの販売
H27年よりスタートします!
購入された方は石油並みの価格でペレットを販売!

27年度用薪入荷開始!
ラックも燃料として使用できます。
全て徳島県産材で安心です!